FC2ブログ
2007年2月に発覚した旦那の男性不妊・・・心の葛藤の中、妊娠→出産をめざし体外受精(顕微授精)チャレンジにまつわるブログです☆
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 top↑
βhcg値検査(周期3日目)

昨日、判定日5日後だったのでhcgのチェックに行った。
結果は少し上がってた。
でも、急激に増加してるわけでなく判定日に4.4だったのが
昨日は11.7になってたわけ。

昨日の先生は解りやすくはっきりものを言う、K股先生だった☆
今回は名札が見えてよかった~。
今周期に凍結胚盤胞を戻すのは無理になってしまったけど
どうかこのまま数値が下がってゼロになってほしいな。

普通は数値が上がるのを望むホルモンなのに・・・
ほんと複雑な気分です。
今度はまた5日後に検査(>_<)

会計待ちの時に不安といろいろで
ものすごくブルーになりながらも気づいた事が!!
4Fの担当医の名前見てると、全員イニシャルにすると「K」
これって偶然なんだろうけど、すごいな~。

じたばたしても変わらないので地道に数値の推移を見守るしかないね。
でも、毎回かなりの出費で痛いわ~(;^_^A

スポンサーサイト

KLC top↑
判定日(ET12日後)

土曜日は判定日だった。
結果は微妙な陰性・・・

微妙というのは、hcgが出てるらしい。
でも正常妊娠でそのまま育つなら100近く欲しいところが
4.4という数字(?_?)
このまま生理が来るのを待つしかないんだけど
それだけじゃなくて子宮外妊娠の可能性もゼロじゃないから
また5日後に絶対にきてください!!と言われた。

おいおい、ショックな上に怖いことまで言われて
どうすりゃいいの?
って感じの1日だった。
不思議に涙は出なかった。脱力!!
胚盤胞ちゃんが待っててくれてる
ってのがせめてもの救いなのかも(≧▽≦)

hcgはゼロになるのを待って、次回の移植について考えるらしい。
先は長いかな?
なんで着床ホルモン出てるのに、育ってくれなかったのかな
胚盤胞は3倍くらい着床率が高い!って先生は言ってくれたけど
今からいろいろ不安になってる私がいる。
それで陰性だったら本気で凹むよね・・・

今回は実家に帰って精神的にはとっても楽しく過ごせたし
実はかなり期待してたから、
涙はそんな出さないけど凹みは大きかった。
ふっとした時にウルウルしてしまう。
でもhcg値がゼロになったら・・・凹んでなんかいられない!
とにかく前に進むしかないもんね。
次回に賭けよう賭けるしかない

胚盤胞ちゃん、お迎えに行くから待っててね~

KLC top↑
凍結確認☆8/18周期21日目(ET6日目)

この前の土曜日のお話です。
前日の夜に実家へ向かい6時間の車の旅を終え
明け方に着いて爆睡
そう、凍結確認は実家から舌のですが少し寝ぼけているのと実家という事でテンションも上がり?代表番号に電話してしまったりのミスがありました。

結果は1つは凍結できたとのこと。でももう1つは桑実胚で分割をやめちゃったらしい。残念だけどしかたないよね。桑実胚ちゃんありがとうね☆迎えてあげられなくてごめんね
大事な卵ちゃんのこと、忘れないからね


さて、実家にいて旦那と実家近くなどを観光したりしてたんだけど
お城とかにも行ったので、ものすごい運動量だった。
登山ほどじゃないけど炎天下の中を歩く歩く
ほとんど体力が残らないくらいに暑さと階段とかの道のりにやられた~。
お腹の卵ちゃんに良かったかなー?良い運動にはなったけどね
きっと楽しんでたから卵ちゃんにも良い影響を与えただろうと思い込んで過ごす私・・・。
懲りず今日も歩く歩く~☆☆☆

旦那は今夜帰ったけど、私は判定日前日まで実家にいるので、その間リラックスできると良いな。
卵ちゃん、それまで一緒にいろいろ楽しもうね

KLC top↑
こわいよ~☆周期19日目(ET4日目)

いつ頃が着床時期かなー。そろそろ胚盤胞になってくれたかな?
なーんて日々考えながら過ごしてましたが、明日の夜から実家に帰ろうとしているので今日は暑い中久しぶりに出かけてお土産を買って帰ってきた。
かなり重い荷物をがんばって1人で運んだ。

暑さと睡眠不足からダルさはピーク!!
さっきトイレに行ったら・・・妙なおりものが(>_<)
排卵の時のような感じのやや透明で伸びるオリモノで
茶ではなくてもっときれいな血が混ざったような色だった。
トイレで1人で半べそ状態!

もしかして、着床しようとしてくれてたのに今日の荷物や運動(買物)で出てきちゃったのかな~?と思うと不安でいっぱいになってしまった。
着床時期には少し早い気がするけど、準備くらい始めてくれてたかも??
あー、不安というかあきらめモード突入かな。
ETの時の出血のなごりだと良いんだけど・・・

今朝の体温は外が暑いから37度越えてて、さっきもだるいから測ったら更に上がってた(・・?)
ただの夏ばてにまつわる体調不良?と思いつつも高温だと期待しちゃう

でも、さっきのおりものは何だよ~!!!
前回はこんなの出なかったから解らないーーー。
あと1週間ちょっと結果待ちするのはツライな

明後日の朝には実家に着いてるだろうから、あんま気にせずに過ごさなきゃ。
こんな時期に車での長旅するのもどうかと思うけど、何しててもきちんと育ってくれる時は育ってくれる!無理な時は無理!と言いきかせて計画通り楽しもうっと

ああ、どうか受精卵ちゃんが今もお腹で元気にいてくれますように
そして、KLCで頑張ってくれてるであろう受精卵ちゃんも凍結まで行けますように
未来のママは本気で願ってます

つぶやき top↑
ETを終えて比較してみた☆周期17日目

昨日の日記に書くつもりが長くなったので断念!
一応記録の為に、前回の病院での採卵と今回のを比較して自分の感想を記しておきます(^^ゞ
前院=U、KLC=K と表記します♪

☆採卵☆

静脈麻酔なので寝ている間にすべてが終了!!
静脈麻酔前の前投薬が結構痛い&動けるようになるまで2時間以上安静にしていないといけない。
採卵後に軽い生理痛のような痛みと少量の出血が1~2日くらい続く。


無麻酔なので多少の痛みはある。
20分の安静後すぐに動ける。
針が細いからか、採卵後の出血や痛みはほとんどない。


これをトータルすると、私はKLCの方が体には優しいと思いました。
採卵の恐怖と痛みはあったけど、静脈麻酔も点滴の針を手にするので違う痛みがあるし比較するとどっこいかも??
ただ、採卵やETの時の消毒が私にとってはかなり痛くて嫌な感じに思えたけどしかたないもんね。

受精卵の分割が良かったから、私のKLCに対する評価はアップしましたよ~(^-^)v
あと2つの受精卵ちゃん達、がんばって分割続けてくれてるかなー?
今は祈るしかありません。

お腹の受精卵ちゃんもKLCの受精卵ちゃんも元気でいてね


つぶやき top↑
採卵→受精確認→分割確認→移植☆周期14日~16日

☆採卵☆周期14日目(8/11 土 8時~)

土曜日の8時前に受付し、採卵へ☆
旦那が病院での採精は嫌だと言うので持込したんだけど、
そのせいか?8Fはいっぱいだったのか?
実際に採卵するのは初めてな私なのに5Fへ・・・と言われた。

ウワサでは8Fは(前回行ったけど)ベット6個で各ベットがカーテンに仕切られてるからリラックスできる。しかし5Fだと雑居みたいな形なのでリラックスしにくい(;^_^Aって聞いていたので正直初めは「なんで初なのに5Fなのよ~」と不満に思った。

実際中に入ると、確かにロッカーの部分は狭くてお互い着替えにくい感じもしたけど、ベットに関しては特に文句なし!!偶然にも端っこのベットだったから余計に落ち着けたのもあるかもしれないけど、前の人の様子や全体の様子が解りお初の緊張からは逃れられたかも♪

でもでも、次が自分の番だという椅子に座ってるときはものすごく怖くなって貧血になるんじゃないか?と心配したけどなんとか手術室へ・・・
4F(5F)で女医さんだと痛い!という記事を読んだこともあったけど私は女医さん好きなので、いざ中に入り先生を見るとこの前採卵を決定した時の女医さんだった。なんだかホッとした。
痛みも想像ほどではなかったので我慢できたけど、最後の2つを採る時は半泣き状態(不安と安堵で)で「もう少しがんばってくださいね」と言う看護師さんへの返事も「はぃ~」って感じだった。

結果的には4つ採れましたでも、2日前の卵確認では7つあって採卵では6つになってて2つは空卵だったか使えそうにないものだったらしく4つということでした。6回痛かったのに悔しい~!って思ったけど上出来だと言いきかせて帰りました。
お昼はご褒美に新宿でお寿司を食べて帰宅(^-^)v

でもね、前日の夜はものすごくいろいろ考えすぎて寝られずに朝を迎えたのです。考えることは手術室のモニターに大きい卵胞が映らず「排卵しちゃってますね」といわれた前回の光景!!なんかそればっかりがフラッシュバックみたいに浮かんでとてもじゃないけど寝られなかった。

採卵の日の夜も今度は受精してくれなかったらどうしよう?とネガティブな考えでドキドキし熟睡できず(;^_^A
これには理由があって、転院前に採卵→移植の時のこと。
今回とほぼ同じ刺激方法で採卵できたのが7つすべてOKの卵ちゃん。でもその中で2個しか受精してくれなくて(ICSIで)他は無反応だったらしい。イコール卵ちゃんが弱いのではなく精子くんの問題らしいんだけどね~。
しかもその後の分割も遅くて、移植する時でさえ3分割しかしてくれてなかった。だから転院を決めた訳なんだけど、採卵が無事に済んでも受精→分割が私にとっては恐怖でもあった。


☆受精確認☆周期15日目(8/12 日 14時)

ドキドキしながら受話器を握りしめ、1人になりたかったのに旦那が聞き耳を立てている。
結果、1つはICSIする前に卵ちゃんの状態が悪くなり無理で他の3つは無事に受精してくれましたありがとう♡病院のスタッフさん&がんばった卵ちゃん!!と胸をなでおろしつつも今度は分割が心配になる。
せっかく受精したんだからがんばって分割してお腹に戻ってねと病院の方向へ向かって祈る。
さすがに睡眠不足もピークに達し、気持ちよく熟睡しました。


☆分割確認☆周期16日目(8/13 月 10時30分)

これまたドッキドキの電話。
3つとも分割を続けてくれているとのこと(^▽^)/
予定通り今日のお迎え時間と代金を聞いて、いざ病院へ・・・


☆胚移植☆周期16日目(8/13 月 12時30分受付)

お盆休みだから診察は午前のみ!だからか??12時前に着いたら座る場所もないくらいに人が多かった。なんだかんだ実際に手術室に入ったのは15時過ぎだった。採卵の時と同じ番号のロッカーが空いててうれしかった。ベットも偶然同じ場所だった
なんかこんなちょっとした事が本当にうれしく感じた日だったなー。
移植の先生は、今回周期10日目で診てくれた先生!内診・お話共に私には1番合ってたと思えた先生だったからこれまたうれしかった(´▽`)

モニターを見ながらも消毒の痛さや緊張からかなり体は硬直してただろうけど、痛みもほとんどなく無事に戻していただきました。
培養師さんとのお話の時に聞いたんだけど、朝の時点では4分割胚で少しだけフラグメントがありG2だったけど話をする前に見たら6分割でフラグメントなしのG1になっていたらしい。実際に移植する時には更に分割して8分割胚となりフラグメントはないけど、大きさがやや不均一なのでG2とのことでした。
前回移植したときの3分割のスピードと比べると本当によくがんばって分割してくれたな~とまずそれだけで満足しちゃって感動でした。

残りの2つのうち1つはG3~G4とカルテに書いてあったので、あまり期待はしてないけど移植した胚のように分割が進むにつれて状態も変わるだろうから希望は捨てずにいようと思う(^▽^*)

前回のET後2週間はとにかく心配ですごいストレスだったから、今回はあまり気にせずにリラックス出来るように今週末から実家に帰ろうかな~?と計画中
旦那が休めたら!だけどね。

とにかく、無事に戻ってくれた受精卵ちゃん
お腹のなかで気持ちよく育ってくれますように・・・





KLC top↑
決意?不安?☆周期13日目

前回、排卵済みという痛い経験をしたから妙に臆病になっている自分がいます。

しばらく書いてなかった転院前の病院について書いてみよう☆
そこは個人院&開院して間もなかったこともあり、初診の時からスタッフの不慣れさはよく目に付いた。
でも、先生が女医さんだということと話をきちんとしてくれるのと予約制だから待ち時間もそんなに気になるほどではない!ってことイコールいそがしい旦那も協力しやすいという利点が多かった♡

実際、採卵→ETまでも何も文句はなく先生の人柄が大好きだった。
今でもKLCで嫌な事があると戻りたい衝動にかられるのも事実!!

そんな良い先生なのに転院したのにはもちろん理由がある。
1度の顕微で成功するというミラクルは起きなかったのは仕方ないけど、受精卵の分割が遅いと言われた。
残念な結果が出た後に(化学流産だったみたい)いろいろしらべたら分割が遅い場合はKLCの培養液が良いらしい☆という意見があったので、このまま元の病院で続けてももし無理だったら最終的にはKLCでチャレンジしてみないとあきらめもつかないな~。って思った。

イコール早めに転院すれば2回目からの減額もあるしその方が時間もお金も助かるのでは?ということで好きな先生に後ろめたい気持ちを持ちながらも、思い切って転院したのでした。
あとは培養師さんがいるのか?先生が1人でやってるのか?も解らず不安だったのもある。

KLCの技術の高さはいろんな方のブログなどでもよく書かれてるし、その技術に賭けたい!!

でも、ここ数日の通院での疲れや排卵済みの恐怖を考えると前の病院は個人ならではの決め細やかさ?患者個人個人に密着していろいろ決めてくれる☆というメリットを思い出してしまった。
ないものねだりだよね(;^_^A
採卵の待ち時間で、また排卵済みってことがあったら・・・
考えたくないけど考えちゃう自分がいます。
明日の今頃には笑い話になってると良いな





つぶやき top↑
決定しました☆周期12日目

今日も朝一で行ってきました。ここまで連続となると・・・
やっぱ結構疲れちゃいます。
なんせ殆どが待ち時間だもんね~。
仕方ないとはいえ大変なことをみんな頑張ってるなー。と毎日励まされちゃいました。待合いっぱいのみんなが早くママになれたら良いのにな♡

さてさて、今日のホルモン値(特にLH)はなんと昨日より少し下がっていて迷走してるようで・・・
卵ちゃんの成長もぼちぼちだったから明日かな?なんて内診の時には思ってたけどホルモン値から見ると明後日まで待てそうらしい(先生のいう事は信じるけど、ちょっとドキドキ)

今日は女医さんでとてもきっちりお話してくださいました。
7人目ですが、私にとっては1位か2位の先生でした。一昨日の先生以降お名前が上手く見えなくて・・・覚えられませんでした。
今日採卵の可能性があるとのことで旦那の精子くんを持ち込んだから、その結果を培養師さんから聞きました。
男性でとーっても丁寧にイロイロと教えてくださる方で、旦那と一緒に聞けなかったのが残念に思えたくらい

保険のために?今日の精子くんは凍結してもらうことに
相変らずの数値だから凍結するのは心配だったけど、KLCの技術に賭けてみようと思い決断したぞ~


なにはともあれ、日程が決まり前向きになれました。
今夜夜中の2時にスプレキュアして、明後日(土曜日)に採卵です
やっと・・・本当にやっとのことで決まった採卵日、それまでにぷくぷく卵ちゃんが成長してくれますようにそしてきちんと採卵できますように!!前回のように排卵済みは悲しすぎるもん。

卵ちゃん、一緒にがんばろうね






KLC top↑
上手く行かないな~☆周期11日目

今日は昨日指示のあった通りに朝一で病院へ・・・
8時少し前受付で、新宿駅に戻ったら10時半だった。

昨日懸念されてたLHの上がり具合、今日も微妙な上がり方だった。
肝心な卵ちゃんは思ったほど成長してくれてなくて出来ればもう少し待ちたい!と同じことを言われた。
今日の先生は6人目の違う先生!きちんと話はしてくれた悪い印象はないけど、昨日の先生が解りやすすぎて比べちゃうとイマイチだった。
昨日の先生は自信のある話し方だったから安心できたのかな~?ま、相性もあるし嫌な先生に当たらなかっただけ良かったかも??

で、明日もまた朝一での受診になった。そのときのホルモン値によっては明日の午後に採卵、まだ大丈夫そうだったら明後日に採卵らしい。
どっちにしても明日の朝の採血結果で決まるんだけど・・・連続3日間通院なんてまるで仕事みたいだな~☆と考えながら帰ってきた。

旦那は協力的ではあるけど、採精は自宅(ホテルでも可)じゃないと嫌!!と言い張り病院での採精はしないのです。
痛くも痒くもないんだからそれくらいがんばってよ(>_<)と怒ったこともあったけど、仕方ないのかなー?

そうそう、昨日の採血・・・痛かったよ~(;^_^A
なんせ上手くない方達に当たったらしく、人生で初めて採れなかった。
看護師さんが次々代わり、3人目にしてやっとこさ成功!!イコール3箇所も絆創膏が貼られ無残な姿になった挙句に卵ちゃんの成長促進のためhmg注射をしたから合計4箇所だ~!!!
さすがに今日は処置室に入ってすぐに昨日採りにくかったことを担当の人に訴えて慎重にやってもらった。かなり時間がかかりとなりの椅子は3人くらい人がかわってたけど何度も刺されるよりマシだから深呼吸してました☆

あーあ、明日はどうなるんだろう??
いっそのこともう明日採卵したいけど、卵ちゃんの成長も待ちたいし悩むな~。(悩んでも数値によって決まるんだけど

卵ちゃんが良い感じに成長してくれてますように

KLC top↑
通院記録☆周期10日目

今日はD3からセロフェンを飲んでD10の通院でした。

転院前の病院の時もそうだったけど、セロフェンだけで卵がたくさん出来るんだけど大きさが問題で小さいんだなー。今日の先生ももう少し大きく成長させてから採りたい☆って言ってたんだけど、ホルモン値が微妙らしくて頻繁に通ってホルモン値の推移を見ないと排卵しちゃう可能性もあるらしくて・・・なんか不安になってきた。

でもでも、今日の先生は多分細○先生?とっても解りやすく話しやすく良い感じだったな~。今まで5回通院して5回とも違う先生で、それぞれ特徴あるけど私には今日の先生の対応の仕方が1番良いって思えた。担当医制だったら迷わず今日の先生を指名するだろうな~☆

で、ホルモン値を明日の朝一で測らないといけなくて・・・
通勤ラッシュにばっちりぶつかるかなー?苦手な早起きもがんばらないとね!!
明日の結果次第で採卵日の予定が解るかもしれないらしい。また明後日行って決定するって可能性もあるし、とにかく明日も明後日も通院かな~?今日の先生だったら良いけど、苦手な先生だとブルー度がUPしそう(;^_^A

でもでも、とりあえず今出来ることを1つ1つこなしていくしかないもんね☆がんばるぞ~!!
卵ちゃんのために注射を打ちました。上手く成長してくれますように♡

KLC top↑
昨日の通院☆周期3日目

昨日は3日目だったので、半月ぶりにKLCへ☆
家を出るのが遅かったので午後の診察開始には出遅れた。

旦那と初めて行った日の先生はとても感じの悪い方だったので、昨日は1人でその先生だったら嫌だな~。と思ってたら説明もきちんとしてくれる良い先生だった。
名前を覚えようとチェックした。K塚先生でした。

体外受精の承諾書を前回ショックのあまり渡し損ねてたので、預かってもらった。焦ってたから説明文やこっちの控えまで渡しちゃって・・・
でもお陰でいろいろ冗談交えながらお話できたから良かったけどね♪

年齢と今までの経緯とホルモン値から、セロフェン(クロミッド)だけで行くことに決定。ドキドキだけど採卵に向けて一歩進めた♡と思うだけで元気になれた。
リセットまでの2週間は、何も努力して無い感じがして手持ち無沙汰な気分だったから薬を飲むだけでも気分が引き締まる感じ(^-^)v

上手く育てばきっとお盆前の土日あたりに採卵なのかなー?
とりあえず、次回周期10日目に受診して経過を見るらしい。がんばって良い卵ちゃんが出来ますように♡

KLC top↑
| TopPage |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。