FC2ブログ
2007年2月に発覚した旦那の男性不妊・・・心の葛藤の中、妊娠→出産をめざし体外受精(顕微授精)チャレンジにまつわるブログです☆
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 top↑
経過観察終了(周期21日目?)

昨日はKLCへ行って、またまたhcg値の検査をした。
相変らず前日は緊張してしまい眠りも浅かったんだけど結果は今回も更に下がってくれて4.6になりました。

だからもう経過を見なくても大丈夫だろうとのこと。
卵胞が大きくなっていて(びっくり)きちんと排卵させるために昨日の夕方にスプレキュアし、今夜からプラノバールを12日間飲んで確実に生理を来させるらしい

昨夜、旦那と一緒にお腹にまだいるであろう卵ちゃんの写真を見ながら
「お疲れ様でした。がんばってくれてありがとうね
とお別れを言いました。
ちょっと悲しくなったけど、次回の胚盤胞ちゃんと一緒に子宮の中に戻ってくれることを祈ってます


凍結胚のお迎えだけど、次回の周期は戻さない方が良いとの事で
結局は11月になりそうです。
待ちが長いとつらいな~(;^_^A

何の緊張もせずに過ごす、久しぶりの周期になるので自然に楽しく・・・
それでもお迎えの為に体調は整えつつ過ごしたいな

正直、焦る気持ち早くお迎えしたい気持ちでいっぱいなんだけど
どうせお迎えするなら体も良い状態の方が卵ちゃんにも良いだろうし上手く気分転換してがんばろうっと
スポンサーサイト

KLC top↑
今日までの事いろいろ(子宮外妊娠?hcg値)

これは記録として残しておこうと思う。
かなりの長文になるので、
読む方は覚悟くださいませ

先に心配をいただくといけないので・・・今日初めて数値が減少
また経過観察になった。
この「また」に大きな意味があるんだけど・・・
それは順を追って書こうかな。
いつか同じように不安を抱えてる誰かのためにもなるかもしれないので、経過を振り返ってみよう。


☆8/25(土) ET後12日目 判定日
血中βhcg(以下hcgと記します)・・・4.4
【K林Dr】
正常妊娠ではないので陰性とみなすが、子宮外妊娠の可能性もあるので
生理になっても必ず5日後にhcg値の検査が必要
 
先生の印象は丁寧でとても紳士的に思えた。
その日の日記にも書いたけど、このときは結果は残念だけど仕方ないと受け止めていて、正直軽く考えていた。
次の検査では0になってるだろう・・・と☆



☆8/30(木) 生理3日目?
hcg・・・11.7
【K股Dr】
生理になってるのに、hcgが上がるのはかなりヤバイこと。
でもまだ数値も低いので経過観察でOK。5日後に検査が必要

この先生は、採卵日を決める時に詳しくきちんと説明してくれてやることも自信に満ちて(雰囲気が)言葉も多いから私は安心できる先生
移植の時も、この先生だったなー。



☆9/4(火) 生理8日目??
hcg・・・46.6
【W辺Dr】
そろそろ下がっていて欲しい数値が上がってきてる。
次回には下がって欲しい時期。5日後に検査が必要

初めての先生だった。
少し年配でやさしそうだったけど、パワーを感じない気がした。
ハキハキしたタイプの先生が好きな私にとっては物足りない会話だった。



☆9/9(日) 生理13日目??
血液検査の結果が出て待合で待っていると、内診室に呼ばれた。
この時点で『あ~数値が上がってるんだ』と予想はついた。
内診の時の先生の声で誰だか解った。
きちんと説明しながら内診もしてくれた。
ありがたかった
hcg・・・172.9
【K股Dr】
経過を見ると、毎回3~4倍になっている。
減るならもう減っても良い時期だし、通常なら心拍が確認できる6Wだそう。
このまま経過を見守るのはあまり意味がない。
実際超音波で見えるようになるには1000を超えないと難しい。
子宮の中なのか外なのかの確定も出来ないので、まず流産の処置をしてその後の数値を見る。(部分麻酔)
それでも下がらない場合は子宮外だと確定できるので、数値も低いから手術ではなく薬物療法で可能である。
ただし、薬物は一種の抗がん剤だから慎重に使用しないといけない。

わたしゃ頭の中プチパニック状態だったよ
KLCでの処置って痛いっていろんな人が書いてるし、痛みに弱い私に耐えられるか??ってね。
でも、診察室ではあまり動揺は見せずに
「じゃあ、先生がしてくださいますか?」
とどうせならきちんと話を聞いて説明も丁寧なこの先生にお願いしたい!!と思って言ったセリフだけど、快諾してくださりご自分の担当の日を確認→12日に決定でした。次の日も数値のチェックで通院必要。
ただし、当日の朝の血液検査で数値が少しでも下がっていれば処置はしないこと。

会計待ちの時は12日13日に会う予定だった友達達にメールして、隠すわけにもいかないので体外受精の話だけは抜きで現状を説明。
旦那の親も実家の親も友だちもみんなものすごく心配してくれたのがうれしかった。
いきなりの出来事で興奮状態でかなり前向きな気分で帰った。



☆9/10~9/11夜まで
ネットでいろいろと調べるにつれ、不安と恐怖でいっぱいになり
精神的にかなりボロボロ・・・
実際生理のような出血があったことから、子宮内にいるとは自分で思えず
痛い思いをして処置をしてその後にどうせ投薬するなら
処置をせずにいっそこのまま薬で対応した方が良い!!!
なーんて本気で思ったし、その後半年間避妊しないといけないかも?という時間的なリスクさえ痛みの恐怖から受け入れようと決めていた。
そして、11日の朝病院へ電話し薬で治したいと相談する。
でも、一応当日の血液検査の数値を見て決めるので・・・みたいな感じで電話を切られそうだったので「血液検査の結果が出たら、先に先生とお話できるってことですね?」と確認して受話器を置いた。

その後もいろんなKLCの先輩方の残してくれているブログを読み、心の準備をしようと思うが上手く出来ずとにかくここから逃げ出したい衝動にかられる。
子宮のソウハは卵ちゃんが上手く育ってない以上、しても良いかな?とは心のどこかで思ってるけどせめて静脈麻酔じゃないと怖すぎる!!
そう、私は痛みへの恐怖心のみが先行して睡眠不足からか?ひどい頭痛にも悩まされ体温も高温期に入ったのか37度超えてるし、夜寝る頃からは胃のあたりが気持ち悪くて吐き気がした。
自分がこんなに小心者で根性なしだとは思わなかった。

目をつぶると、採卵&移植でお世話になったあの場所で
今までにない痛みに耐えないといけない自分を想像して寝られなかった。
でも、これを乗り越えたら自分にご褒美をあげよう
あ、これは豪華ディナーやお買物程度ね♪
そして、それでもダメで薬を使うことになったら半年の間に
レーシックで視力回復しちゃおうなーんて壮大なご褒美を用意しようと思っていた。



☆9/12(水)  生理16日目?? 処置予定日
朝8時前に受付へ・・・
採血はまた久しぶりに2度も失敗されて、3度目はベテランさん?に代わってもらい1回で採れた☆
朝からなんだか嫌な展開で、どきどきしながら結果を待った。

途中、睡眠不足からか何度も気持ち悪くなった。
受付番号が表示され、待合へ移動してこれまた神妙な面持ちで診察室前の椅子に座る。
【K股Dr】
K股先生がわざわざ来てくれたのが見えた。多分採卵か移植の担当だったんだろうなー。申し訳ない&ありがとうです
しかーし、呼ばれたのはまたまた内診室だった。

えー?数値が上がったから先生と話もせずに、
このまま処置へ進むのね
もう希望を持てずに少し震える手で内診のしたくをした。
内診するってことは数値が激増して見えるかも?って状況か処置前の準備のラミナリア?を子宮口に入れるかどっちかだと覚悟を決めた。

先生の声・・・
「今日ね、数値が下がったんだよ」
え?え?えー???
『良かった~』
「だから今日は処置はしないよ。お腹痛いところはない?」
『排卵や排卵前みたいな痛みは右にありますけど・・・』
お腹を押しながらの内診
「どっか痛くない?」
『押されてる筋肉は痛いけど、お腹の中は大丈夫です』
「ははは、筋肉か~」
結局お腹のいろんな部分を押さえながら丁寧に診てくださいました。
hcg・・・46.7
問診室にカルテを持って入る先生を待合で目撃!
あれれ?私が呼ばれるのかなー?と思ってたら
案の定呼ばれ詳しくお話があった。

私が昨日電話で薬で治療したい!といったことももちろん伝わっており
やはり抗がん剤だから最終手段とし、むやみに使うのは危ない
痛いのが怖いのは解るけど・・・と心を見透かされてて恥ずかしかった。
でも、がくっと下がってるから多分このまま経過観察で大丈夫だろうとのこと
5日後にまた検査ということで、あんまつづくと出費も大変だけど
とにかく処置がなくなったことで恐怖心がなくなり安堵から会計待ちの時はウルウルしてしまっていたので、周りの方は違う意味での誤解をされたかもしれないです(;^_^A

今日、数値が下がったのはミラクル??
9日以降私が眠れないくらいのストレスを与えたからか?
お腹に『ママを助けて』ってお願いしたからか?
事情を知ってるみんながお祈りしてくれたからか?
今日この日に数値を下げてくれてありがとう
ママ孝行の偉い卵ちゃんだね。
きちんと育ててあげられなくてごめんね
ずっと忘れないから・・・お空で見守っててね
そして、いつか今度はきちんと子宮の中に戻ってきてね

運動も禁止されてるし、
まだまだ手放しで喜べる状態じゃないんだけど、峠は越えたかな?
本当のママになるべくがんばるしかないよね

気になる次回の移植ですが・・・
まだきちんとゼロになってからじゃないと進めないみたい。
気が早すぎる~って言われてしまいました。
あせってもしょうがない、最高の状態でお迎え出来るよう少し休憩時間だと思ってがんばります

KLC top↑
またまた検査(周期8日目?)

今日もhcgの検査のために通院!
下がっていて欲しかった数値が・・・
またもや上がっていた

ホントはそろそろ下がってて欲しい時期。
まだその卵ちゃんが何かする(わるさ)レベルじゃないし
超音波で探しても見つからないくらいの値なので
このまま血液検査で数値の推移を追いかけるしかないらしい。

今日は少しは下がってるだろうと信じて行ったので
はっきり言ってショックだった
このまま自然に下がるだろうか?
いろいろ調べるととっても不安でブルーになる。

でもでも、今は見守るしかないから
考えすぎずに次の通院の結果を見てから考えよう。

KLC top↑
| TopPage |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。