2007年2月に発覚した旦那の男性不妊・・・心の葛藤の中、妊娠→出産をめざし体外受精(顕微授精)チャレンジにまつわるブログです☆
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 top↑
ヒューナー&採卵?☆周期13日目&14日目

台風が3連休に直撃か??と心配したけど、幸い関東は被害はなかったね
この前卵チェックしてもらった後も、なんか排卵に向けて怪しい動き?をしていた私の体!!その後のことを2日分まとめて書いちゃいます☆

昨日受診したところ、ホルモン値がもう上がっていて(LHサージ)「明日排卵ですね」との事。
そうそう、旦那と初めて一緒に行ったのにものすごーく愛想のない先生で2人共ちょっと閉口って感じ
でも、血液検査の後の診察では少しだけ愛想が出てました。

もちろん、フューナーテストの結果は悪く(解ってたからするのが辛かったですが)とりあえず採卵の日が決まった!って事で喜んで帰れる☆と思ったのもつかの間
旦那のお義父さんは、もともと脳梗塞でほぼ寝たきり状態だったのですが昨日様子がおかしく救急車で病院へ運ばれそのまま入院、家族を呼んだほうが良い。と先生に言われたらしく私達にも連絡が入りました。

会計を済ませて(待ち時間が長い)慌てて電車で家へ戻り車で病院へ行ったのですが、想像よりはマシで今すぐどうこうはなさそうとのこと。でも、採卵とか行ってる場合なのかなー?もしET出来たらバタバタ動きたくないしなー。とかものすごく頭の中で葛藤が!!

結果的には今日採卵の予定が組まれてるから、とりあえず病院へ行こうと決めて行ってきました。が、いろいろあったからホルモンちゃんにも影響したのか??8Fで採卵室まで入ったけど既に排卵済みになっていました
あーあ、ホントにあーあでした。
昨日お腹もはっていたし、妙に胸も大きくなってたし怪しいとは思ったんだけど・・・。
ショックすぎてすぐに旦那に言えなくて1人でいたけど朝一に入った6名中私を含めて3名が排卵済みだったみたいなのが解り、仲間がいてみんな弱音を吐かずに旦那さんと次に向けて話してるのを見て、旦那の元へ行き話しました。13日のフューナーに向けての夜中のH以降、KLCと家でのことでクタクタになってたのでショックと脱力感でいっぱいでした。

お義父さんが大変な時だから、やめておけという天からの指示なのかしら?と自分を慰めてもなんかあきらめきれずにいます。
フューナーテストしてるから妊娠の可能性がゼロではないので、すぐに次回に向けての薬は出せないらしく次回周期3日目に受診するように言われました。
でも私達の場合は顕微じゃないと無理なんだから、自然妊娠はありえないから何でもいいから次回に向けて頑張らせて~!と心で叫びつつも先生に反論できずに帰りました。
昨日と違って今日の先生はよく話をしてくれていい感じの先生でした。若い男性なんですが・・・名前チェックできなかった~

リセット待ちの2週間が長く感じる!!
でも、次回に向けてがんばりたいと思います
今はまだ落ち込み気味だけど、次周期までにパワーアップしようっと
あ~あ(まだ言ってる!!)、排卵時間のタイミングって難しいのねー。
せっかくの成功報酬のチャンスだったのに、次回は採卵さえ出来て無いので1回目とカウントされるから下世話は話だけどお金は満額かかるんだよね。もし採卵だけでも出来てたら(空卵だったとしても)次回は2回目とカウントされるらしくて2回目の料金になるみたい。
このことが1番ショックだったりして??転院して成功報酬の話を頂き喜んだのも約2週間の出来事でした。

はっ、ダメダメモードになってるなー。
深呼吸して元気になるぞー


スポンサーサイト

KLC top↑
| TopPage |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。